_/_/ Comparison _/_/

MATSUDA-UBIWA-TOKYO-ROPPONGI
Photo : Yoichi MATSUDA





指輪の実用強度に関する考察


一般の人の根底には、《 指輪は金属製 = じょうぶ 》 というシンプルな発想があります。

故にその印象からか、指輪は極力薄く、細くても大丈夫。手を握ったり、物を持った時に掛かる大きな力が指輪にも掛かるとは到底思えず、 極力安さのみを求めた指輪が金属疲労を起こし、永く持たない事を知らない事実には、正直、軽い驚きです。

日常使用において知らないうちに石が取れたり、真円が歪んだり、 金属疲労で金属にヒビが入って指輪が割れる原因は、指輪の造りが貧弱な事です。


スプーンの首を何度も曲げると、金属はやがて疲労をおこし、小さなヒビ、割れが起こり、最後にはもげてしまいます。

指輪も同様、実用強度を考え、幅、厚みを計算して造らないと、日常での女性の力で簡単に潰れたり、歪んだり、 すぐに変形してしまいまい、爪が緩み、場合によっては石がはずれ落ちたりします。

左 : 実用強度よりも低価格を最優先させた事により、半年の使用で歪みの出た指輪。

右 : 価格よりも実用強度を優先させ、10年以上、毎日の使用に耐えるマツダユビワ。




メーカーによっては、婚約指輪・結婚指輪をしたまま、重い荷物を持ったり、車のハンドルを握ることは、変形の原因となるので 避けて下さい。変形は高純度の貴金属を使用している表れです。と、取扱説明書に明記してあるところもありますが、 マツダユビワではそのようには考えません。




フルオーダーメイド・ウエディングバンズ(結婚指輪) 製作一例




製造途中に、鍛造技法による、表面の地金の叩き込みをすることにより、金属間の分子を締め、 真円の歪みや、キズ、摩滅による対策をしております。研磨の仕上がりが大量生産品とは一味、二味も違うのは、 その為です。


一つ一つに製造年を刻印し、10年20年先も歪まず使用出来る強靭性とデザイン。これこそ、マツダユビワが今日の多くの信頼を得ている原点と確信しています。




フテッティング調整について




指は細いが、関節が太いという方は、刻印前のフィッティング調整で、" 指なじみ " と呼ばれるリング内側のサイド部分の アールを大きめに取ることにより、スムースに付け外しができ、装着時に回らないサイズにすることが可能になります。


フルオーダーメイドの特徴としましては、石留め、刻印前に、お客様の指関節と指輪の“指なじみ”の具合を調節する フィッティングという工程があります。

既製品のサイズをサイズ直しして納品する指輪とは違う、本物のフルオーダーメイドが持つ満足感をお客様にお届けします。





フルオーダーメイド ウエディングバンズ 製作一例




フルオーダーメイド エタニティリング 製作一例





フルオーダーメイドリング 製作一例







フルオーダーメイドリング 製作一例






世界に1つのリング、オーダー承ります。





Custommade Jewelry Pro Shop
MATSUDA UBIWA TOKYO INC.
7-18-6 Roppongi
Minato-Ku 〒106-0032

Tel. +81 70 3935 5678
Open 11:00 - 23:00 ( MON - SAT )
13:00 - 21:00 ( SUN )
( Reservation required )

フルオーダーメイドジュエリーNo.1
株式会社 松田指輪 東京
〒106-0032
港区六本木7-18-6

Tel. 070-3935-5678
営業時間 11:00 - 23:00 ( 月 - 土 )
13:00 - 21:00 ( 日 )
( 完全予約制 )


booking inquir / 予約・問い合わせ yoyaku @ matsuda.co.jp
general business / 一般業務 roppongi @ matsuda.co.jp
image only / 図形専用 fax @ matsuda.co.jp
for trader only / ダイヤモンド業者様専用 diamond @ matsuda.co.jp




MATSUDA UBIWA ROPPONGI

070-3935-5678

www.matsuda.co.jp


MATSUDA-UBIWA